忍者ブログ

2017

0927
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

1128
燃料棒というと燃焼した結果 減っていくという概念をお持ちではないでしょうか 少なくとも私はそう思っていました 
原子炉で燃やした結果どうなると思いますか 3~4年間運転後はすれば燃料棒の放射能の強さは使用前の10億倍になっているのです
燃料棒を燃やせば燃やすだけ放射能の強さはどんどん強化されるというのです それで活断層の上にある浜岡原発にはどのくらいのベクレルがあるのか考えたことがありますか

100万キロワット級原発の場合、半減期1時間以上の主な放射性物質のものだけで約1万3600京ベクレルもある(1京は1万兆ベクレル)
東海地震の震源域にある浜岡原発では、4基の原子炉の電気出力は合計360万キロワット 4基あわせて5万京ベクレルをこえる放射能をもつ放射性物質が内臓されていることになる
しかも運転すればするだけどんどん強化されるというのです

拍手[3回]

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Amazon
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP